あなたのお役に立ちたいわんど。

SNSを一括管理でブランド力UP「Zoho social」

よく初対面の方に、中学の同級生に似てる!親戚の子に似てる!と自分が全く知らない人に似ていると言われることが多々あります。量産型の顔mokaです。

世界には自分にそっくりな人が3人いるとよく聞きますが、県内だけで明らかにオーバーしています。

 

突然ですが、SNSの企業アカウントってお持ちですか?

最近では企業でもSNSに注力し、ブランド戦略の一つとなってきました。

今回はZohoのソーシャルメディア(SNS)管理ツール「Social(ソーシャル)」についてレポートしていきたいと思います。

ソーシャルって何ができるの?

ソーシャルはSNSのアカウントを1つのページで効率的に管理ができるアプリです。

  • SNSの使い方を見直したい
  • SNSのアカウント作ったはいいけど、人手が足りなくてなかなか運営できていない
  • どの時間に投稿するのが最適かわからない

という方におすすめです。

どんなSNSを管理できるの?

ソーシャルでは

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LinkedIn
  • Googleマイビジネス

の管理が可能です。

あんどぷらすは

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Googleマイビジネス

のアカウントを持っているので、全てソーシャルで管理できます!

SNSを一括管理することで何がよかったのか。どんな変化があったのか。

あんどぷらすを例にお伝えしていきます。

SNSでファンを増やす?

webサイトをリニューアルした!という時、それで満足していませんか?

そこで「終わり」にしてはもったいないです。むしろそこからが始まり…!

SNSなどを活用してサイトやサービスへの入り口を広げていきましょう。

近年では面白いSNSアカウントも多いですよね。

超有名どころで言うとシャープさんやタニタさんでしょうか。

SNSでは認知というよりもファンを作ることが大事なのかなと最近思っています。

Socialのいいところ

何よりも一括管理できる!

全てのSNSを一つのアプリから投稿できると言うところが何より魅力的ではないでしょうか…

下の画面で4つのSNSを管理できます。各SNSでいいねされたものは「ライブストーリーム」というところでまとめて見ることができます。

予約投稿ができる

投稿を予約できます。これも便利。日付が変わった瞬間に公開したいサービスや商品がある時に活躍します。

忘れっぽい私は普段から重宝しています。

▼下の画像右側で日時を細かく設定できます。

下書き機能

投稿の下書きができます。

スケジュール管理

自分がカスタマイズした時間や曜日をテンプレート化しておくことができます。

カレンダーで表示されるので、ひと目でわかるのもありがたいです。

あんどぷらすではこんな感じで投稿のスケジュール管理しています。

CRMと連携できる

ソーシャルはZoho CRMと連携が可能です。

連携できるとSNSにいいねやコメントしてくれた方をCRMの連絡先や見込み客に自動的に入れることができます。(これもコメントしてくれた方だけを見込み客に入れるなど自由にカスタマイズ可能です)

また、連携することでCRMからでもSNSの投稿を閲覧することができます。

URLの自動短縮

Twitterなど文字制限がある場合は短縮してくれるので便利です。

▼andplus.co.jpが短縮されるまでの動画

レポート機能が充実

一括でSNSのいいね数、エンゲージメントなどグラフで見ることができます。

他にも投稿に最適な時間を自動的に検出してくれたり、SNSごとでグラフ化されているのでとてもわかりやすいです。

うーーーん?なところ

Instagramの投稿枚数を増やして欲しい

今のところ画像が1枚しか投稿できないのです。ちょっと困ります。

2枚以上の写真を投稿したい時はInstagramから直接投稿しています。

これはZohoというよりはInstagramのAPIの関係らしくて…改善されるといいなあ。

日本語サポートがない

ソーシャルは比較的わかりやすいので、あまりサポートして欲しい!と思ったことはありませんが、初めての方や使い慣れていない方など少し困るかもしれません。

でもこんな(ポンコツな)私でもまだソーシャルのサポートにはお世話になったことがないのでなんとか大丈夫だと思います!!!!

動画が投稿できない

ソーシャルからの動画投稿ができません。動画をたくさん投稿するよーという企業さんは少し手間になってしまうかもしれないです。

ソーシャル導入の効果は?

Zohoソーシャルを活用し出してからのあんどぷらすは何か変わったのか?

ご紹介していきます。

例えば、あんどぷらすのオウンドメディアWandを例に見てみましょう。

Zoho導入前は、新しい記事が公開しても特に告知せず、Wandのサイトに来てくれた方だけが見ている状態でした。

Zoho導入後、SNSの投稿がスムーズになったため記事が更新されたらFacebook、Twitter、Googleで告知をするように。

するとWandを見る方の窓口が広がったため、記事を見てくださる方が増えました。。。

▼グラフで見るとこんな感じです。

なんとZohoを導入したあと、サイトに来てくれる方がの割合34%もアップ。

SNS投稿の重要さを痛感しました。

今まで複数のSNSアプリを行き来していたのが一つのアプリで完結することで時間短縮&ストレスフリーに!

まとめ

ZohoソーシャルのおかげでSNSを計画的に運用できるようになった…気がします…!

ただし、本気でSNSを運用すると自然とSNSごとに文言や伝え方を変えたりすると思うので、そういった場合にはまた使い方が変わってくるかもしれません。

人手が足りない!外出先でも全てのSNSに投稿したい!という時には一括投稿とても便利です。

ソーシャルはモバイル版のアプリもあるのでいつでもどこでも投稿できます。

ご興味のある方はぜひ調べてみてください。

※15日間無料で試用できるほか、1ユーザー1ブランドまでの無料プランも利用できますヨ。


あんどぷらすもSNSやってます〜!よかったら覗いてみてください。

Facebook:株式会社あんどぷらす

一番活発に動いてます。スタッフが毎日日報を更新中!最新情報をゲットできます。

Twitter:あんどぷらす

最近新人スタッフが主権を握り好き勝手につぶやいています。

Instagram:株式会社あんどぷらす

制作実績やイベントでの写真などいい意味でweb制作会社っぽくない写真を載せています。

 

それではまた次の記事でお会いしましょう!さようなら〜〜〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Web制作の株式会社あんどぷらす
ECサイト構築サービス「ウルトコ」
イベントスペース「fuigo」
CS-Cartの情報ポータル「STOCK」