あなたのお役に立ちたいわんど。

あんどぷらすの新オフィスレポート!

寝過ぎたり、寝不足だったりするとまぶたが3重くらいになるmokaです。
これを直すときの顔が必死すぎて誰にも見せられないんですが、先日鏡に映った自分を見て思わず笑ってしまいました。

 

さてさて、あんどぷらすは2021年の11月にオフィスを拡張しました。

現在は元々働いていたオフィスの向かいのビルで主にお仕事をしつつ、3つのオフィスを行き来して使っています。

 

お客さまからもオフィスについて質問をいただくことも多いので、新オフィスのレポートも兼ねて、現在あんどぷらすのオフィスの使い方についてご紹介できればと思います。

物件の内覧から工事の様子をまとめたオフィスができるまでの記事はこちらから

あんどぷらすの新オフィスができるまで

 

オフィスのつかいかた

あんどぷらすは東京サテライトオフィスを含めると現在5つの拠点ではたらく場所を選ぶことができます。

ボーダレスオフィス計画

ボーダレスオフィス

上の図のようにこの5箇所は

  • ハブオフィス
  • シェアードオフィス
  • オープンイノベーションオフィス
  • 東京サテライトオフィス
  • ホームオフィス

ちょっと横文字ばかりで一度言われただけでは覚えられなさそうな名前なのですが、言い換えるとこのような使い分けをしています。

  • ハブオフィス  → 新メインオフィス
  • シェアードオフィス → サブオフィス
  • オープンイノベーションオフィス → イベント&スタジオfuigo
  • サテライトオフィス → 東京(常駐していません)
  • ホームオフィス → リモートで自宅から仕事する場合

東京サテライトオフィスは人が常駐していないため、都内に出張や打ち合わせがある際に利用していて、ホームオフィスは緊急事態宣言中や体調不良など事情がある場合にはリモートに切り替えができるようにしています。

ということで今回は静岡市葵区伝馬町に3箇所あるオフィスの中でも改装したばかりのハブオフィスについてご紹介していきます。

コンセプトは工場(こうば)

あんどぷらすはまだまだ小さな会社なので工場(こうじょう)とまではいきません。しかし、工場(こうじょう)はそれを支える町工場(まちこうば)がないと成り立ちません。ものづくりを極めるものとして、ひとつひとつの案件に向き合い、それに関わるひと・もの・ことを結ぶような制作会社でありたいと思っています。

工事中の様子はこちらの記事をご覧ください

立地

場所は静岡駅から徒歩6分ほどの静岡市葵区伝馬町(てんまちょう)
新しいオフィスは路面なので目立ちますね。

エントランス

オフィスの顔として一番お客さまの目に入るエントランス。このオフィスは道路に面しているため、人通りも多いです。開放感もありつつ、トラス(中央の黒い格子のようなもの)で空間を仕切ることでメリハリをつけています。入り口付近は陽が入るので、植物もたくさん置くことにしました。

呼び出しはチーンと鳴るベルです。お店のレジとかにはよくありますけどオフィスのエントランスでこれは珍しいかもしれません。思わず鳴らしたくなりますね。

フリースペース

エントランスの左右にはテーブルが並びます。ここは簡単な打ち合わせや休憩スペースとしても使っています。お昼ご飯をここで食べている人もいたり、ここでお仕事してもOKです。

実は写真に載せているテーブルとソファは特注で制作していただいたもの。
隣合わせると大きなソファベットのようになったり使い方によって表情を変えるのもまた魅力的ですよね。

お正月にお餅を食べる人たち

素敵な笑顔

中央テーブル

中央にはこれまたオリジナルで作っていただいた大きなテーブルが。
社内でイベントを行ったり、打ち合わせやお昼ご飯を食べる時などなどいろいろな用途で使っています。

社内の打ち合わせでも使います

ここの椅子はフリッツハンセンのアントチェアとグランプリを置いています。微妙に色が違いますが統一した色味でまとまっててほんとかわいい〜〜〜
馴染みながらも一脚一脚に存在感があって素敵です。私もお金持ちになったらいい椅子を買うぞ。
すでにリストはできている。(誰)

フリッツハンセン (写真はグランプリ)

飾り付けすれば早変わりな場所

ゲーム大会だってできちゃいます

キッチンカウンター


今までのオフィスは給湯室…というかキッチンスペースがなく、困ってはいなかったものの、あったら嬉しいを叶えるべくして作った念願のスペースです。

カウンターの土台は合板で形成し、側面をモルタルで塗っています。これだけで高級感出ますよね。
シンクも今までより広くなったので、いずれここで料理を作り出す人も出てくることでしょう。

照明はチューブランプと言って1950年代ごろから主にヨーロッパの工場などで使われていた照明です。工場というコンセプトと工場で使われていた照明が出会った瞬間です。素敵。

執務スペース

こちらから先は執務スペースになっています。机も全て新しくして木目調のデスクになりました。ワーイ!!

中央の仕切りは収納棚になっていて、本や書類など収納しています。スタンディングデスクとしても使えるように高さを考えて作っていただきました。

午後になるとエンジニアのnamiさんはスタンディングデスクでお仕事をしています。

各デスクは結構個性が出ていて面白いです。特にデザイナーチームはガチャ収集家たちが集まったせいか謎の錬成陣が出来上がっています。

路面な上に前も後ろもガラスなので、そわそわしないだろうかと思っていたのですが、慣れてしまうと意外とそわそわしません。むしろリラックスしすぎて外から見られた時大丈夫か?と感じることも。気を引き締めねば。

旧オフィスは打ち合わせ、fuigoはイベントや撮影・配信をする場所として3つのオフィスを行き来しながら有効活用しています!

 

オフィスお披露目イベント

オフィスお披露目イベントではたくさんの方にお越しいただきました。ありがとうございます。

まとめ

Web制作会社に限らず制作業はどうしても中の人の顔が見えづらいですが、こうして路面のオフィスになりご近所の皆さんや道ゆく方がオフィスをのぞいたりしてくださると私たちも気が引き締まります。

最近はすこし今のオフィスに慣れてきたこともあり、時折気のぬけた顔をしているかもしれないので気をつけます。。

 

新オフィス、見学も大歓迎ですのでぜひふらっと立ち寄ってくださいね。

今年のあんどぷらすも何か起こるかも…しれません…!

あんどぷらすのSNS

あんどぷらすの日常や制作実績など更新しています。よろしければ覗いてみてください。

< すべての記事を見る >

Web制作の株式会社あんどぷらす
ECサイト構築サービス「ウルトコ」
イベントスペース「fuigo」
CS-Cartの情報ポータル「STOCK」