あなたのお役に立ちたいわんど。

メールマーケティングソフトウェア Zoho Campaignsって知ってる?

メール連絡最盛期、【メールアドレス変更しました】連絡が多い人はまめったいなと思っていた、過去1度もアドレス変更をしていないmokaです。

略してアド変とか言ってたなぁ、そういえば。

 

皆さん会社ではメールマガジンを配信してメールマーケティングを行っていますか?

多くの企業やブランドで使用されているメルマガですが、「おすすめ」「効果がある」と言われてもどんな効果があるのかSNSと何が違うのかわからないという方も多いと思います。

今回はあんどぷらすでもメルマガを配信する際に使用しているZohoのCampaigns(キャンペーン)を紹介しながらメールマガジンでどんな効果が得られるのかを紹介していきたいと思います!

▼最近急にアップデートされていつの間にかニュータイプと化したロゴ。(Zohoあるある)

 

Zohoキャンペーンとは


簡単にいうとメールマガジン配信サービスです。

メールマーケティングソフトウェアなんていうみたいです。

しかし、メルマガを単なる「情報発信」「一斉メール配信」と捉えるのではなく、目的を明確化してメルマガを配信することでより効果を高めることができます。

ZohoのCampaignsでは

  • 簡単にメルマガ作成
  • 顧客データを1箇所に集約
  • 分析による効果的なメルマガ戦略

で顧客とのつながりをより強固にすることが可能になります。

今回は具体的な使い方というよりは、こんなことができるよ〜という紹介をしていきます。

 

簡単にメルマガ作成

まずはメルマガを作らなくては配信できません。

文字だけのメルマガだとお客様の目にも止まりにくいですし、せっかく自社でメルマガを配信するなら自分で自由にレイアウトしたり、かっこいいメルマガが良いですよね。

メルマガには主に

  • テキストメール:文字だけで構成されているシンプルなメール。
  • HTMLメール:画像やレイアウトなど装飾ができ、ビジュアルで訴求できるメール。

の2種類があります。

例えば。。。。

HTMLメールの方が断然目に止まりますよね!メルマガは何よりも先にメールを見てもらわなければ意味がありません。

 

HTMLメールに興味はあるけど、そんな技術も予算もない。。。

Zohoキャンペーンのメルマガ作成は簡単!基本的にドラッグ&ドロップで感覚的に作ることができます。

先ほどのHTMLメール、実はZohoキャンペーンで5分で作成しました。

Zohoキャンペーンにはすでにたくさんのテンプレートが用意されています。

Zohoキャンペーンでは基本的に、

・テンプレートを使ってつくる

・自分でつくる

の2種類があるので、簡単に紹介していきます。

テンプレートを使ってつくる

既存のテンプレートを使うとメルマガ作成が何よりも簡単です。

また、デザインの知識がない、レイアウトが決められない。という方にも既存のテンプレートがあるのは嬉しいですよね。

 

メルマガ編集画面はこんな感じ。

 

ドラッグ&ドロップでテンプレートにぷらすして自由なレイアウトを作ることができます。

 

自分でつくる

続いては自分で作成していく方法です。

自分で作るとは言っても一からではなく、この中から基本のテンプレートを選びます。

自社のオリジナリティを出したいならこちらの方法がおすすめです。

あんどぷらすのメルマガはこちらの方法で作成しています。

基本のレイアウトを選んでも、後から変更や項目の追加は出来るのでご安心を!

ちなみにあんどぷらすがCampaignsを使って配信したHTMLメールはこんな感じ。(一部割愛しています)

HTMLメールは本来、コードをガリガリ書かなければできないのですが、Zohoキャンペーンでは ドラッグ&ドロップで簡単にHTMLメールを作ることができます!

私のようなコードが書けない方でも安心です。

 

顧客データを1箇所に集約

なんとキャンペーンはCRM(顧客管理ツール)とも連携できてしまいます。

CRMについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

顧客情報を管理する「Zoho CRM」ユーザーレポート

Zoho CRMと連携することで、顧客のニーズに合ったメールを配信できます。

自分の興味がある分野や商品が掲載されたメルマガの方が、開封したくなりますよね!

Zoho CRMの中にはキャンペーンの項目があります。密接に連携されているのがわかります。

また、連絡先の情報追加やメールの登録解除といった変更もすぐに反映されます。

手動だと入力ミスなど起こりやすいですが、自動で反映されることで手間もかかりません。

同じ会社の製品ならではですね。SUGOI。

メールをクリックしてくれた見込み客もひと目で判断できるため、その後の商談に役立つかもしれません!

 

分析による効果的なメルマガ戦略

Campaignsではメルマガを送って終わり!ではなく、その後につなげるフォローアップも充実しています。

Zohoキャンペーンにはレポートという機能があり、メール内のURLクリック率や不達メールのリストアップなど効果を詳細に分析してくれます。

 

また、レポートをすぐに印刷したり、PDFでダウンロードといったこともできるので資料を改めてまとめる必要もありません!

このように配信したメルマガのレポートが表示されます。

同様にCRMでもレポートが見れるので社内で営業の方などに共有する手間が省けます。

メルマガ内に貼り付けたURLのクリック率も視覚的に見ることができます。

他にも設定をすればA/Bテストメールなども配信可能です。

 

気になるお値段

ここまでだけの紹介でもかなりたくさんの機能が使えることがわかります。(まだまだたくさんありますが…)

ここまできたら気になるのはお値段ですよね。

ちょっとお高いんじゃない?と思われるかもしれませんが、なんと最大2,000人の購読者・月12,000通までなら無料プランでお試しいただけます。

お得すぎないですか?心配になります。

無料プランで試してみて、良さそうなら有料プランへ切り替えもできるのでいいですよね!

ちなみに購読者がもっと多かったり、たくさん配信したいよーという方にはこの上のプランもございます。そちらは有料になるので注意!

 

あんどぷらすでできること

あんどぷらすでは、ZohoキャンペーンとCS-cartをお使いの方向けにアドオンを開発しました。

CS-cartをお使いの方はこちらのアドオンがおすすめです。

ショップにメルマガ購読フォームを設置することができます。

こちらも無料で配布しています。お得!

Zoho Campaigns対応アドオンはこちら

 

まとめ

Zoho campaignsについてざっくり解説してみましたがいかがでしょう?

Zohoに興味がある、キャンペーンを使ってみたい。

お話だけでも聞きたい!という方は株式会社あんどぷらすまでお問い合わせください。

 

そしてあんどぷらすサイト内にZohoのページを制作しました!

Campaigns以外のアプリやパッケージもわかりやすく紹介しています。

よろしければご覧くださいませ。

Zohoサービス一覧

Zoho CRM(顧客管理)

Zoho Campaigns(メールマーケティング)

Zoho one

Zoho Remotely(7月1日まで無料)

ご不明な点などございましたら、wandのコメントまたは株式会社あんどぷらすまでお問い合わせください。

次回はメルマガの作成方法について詳しく紹介していきます。

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Web制作の株式会社あんどぷらす
ECサイト構築サービス「ウルトコ」
イベントスペース「fuigo」
CS-Cartの情報ポータル「STOCK」