あなたのお役に立ちたいわんど。

あんどぷらすの4階ができるまで。

食べ物屋さんでオシャンな料理があってもなかなか冒険できないmokaです。

さてさて

突然ですが、あんどぷらすは

 

オフィスを拡大しました!!!!

 

わーいわーい\(^o^)/

 

 

ということで同じビルの4階ワンフロアを借り、内装工事しちゃいました。

(事後報告)

今回の記事ではその工事の様子をレポートしていきます。

 

なんでオフィス拡大するの?

あんどぷらすは2018年10月にオフィスを移転したばかり。なのになぜ拡大するの??

 

執務スペースを拡大する訳ではありません。

イベントスペースを作りました!!!!!!

 

イベントスペースとは言いましたが、ワークショップや展示会など様々な用途に使いたいと思っています。

本記事ではそのイベントスペースである4階が完成するまでをレポートしていきたいと思います。

 

工事前

あんどぷらすオフィスが入るこのビルの名前は「中央ビル90」

この90は1990年に建てられたビルという意味みたいです。

この年はバブル景気の最後の年でそんな時に建てられたであろうこのビルは

廊下には大きなベランダや窓があるなど構造自体はなかなか凝っているのです。

 

また、このビルは内装工事がOKな静岡では珍しい物件。

ということでこのビルに一昨年移転したのも記憶が新しいかと思います。

一昨年の物件探しからオフィス移転までの様子はこちらから

 

さて移転前の4階はと言いますと…

やはり古い

 

この内装がどう変わるのか…

わくわくしますね。

 

工事の様子

内装の相談、依頼企業の検討などセミナールーム拡大のために動き出したのは

9月頃ですが、実質工事を開始したのは12月の第1週目から。

順を追って紹介していきます!

施工イメージはフレンチシャビーです。

6階とはまた違った空間になる予定…工事の様子とともにご覧ください!

 

床編

以前の工事では内装は全て1社にお願いしていたのですが、床工事は(床を剥がす作業)前回の工事では一番大変だったようで今回は床剥がしの業者さんにお願いしました。

はじめの床

何日かに分けて作業をして

1日目

あの機械で剥がしているのでしょうか…キニナル…

工事完了

床が!剥がれました!!!

すでにかっこいい。

 

内装編

内装は6階の内装に携わっているHackberryさんにお願いしました。

早速朝早くから工事が始まりました。

6階でお仕事しているとたまにドーンガーンなど様々な音が聞こえてきて

そわそわし始めるスタッフ達。

気になって次の日覗いてみました。

天井が抜けてる!

大改造劇的ビフォーアフターのように天井を抜いたのかなーと考えるととてもやってみたかったです。

かっこいいこの無骨感。

 

またしばらくして見に行ってみると…

廊下の床が貼られている!!

これは6階と同じです。

壁に穴が開き、扉がつき….

 

 

そして、完成したフロアがこちら!

(みんなで見に来た)

 

 

実は廊下の壁にもロゴ書いちゃいました。

↓chinaさんとmokaの努力の賜物。

ペンキでぬりぬり。たのしかったです。

スピーカーはイギリスのもの。かっこいい。

 

 

イベントスペースの名前は…

新しいイベントスペース、

その名もfuigo(ふいご)

 

ふいごとは

鍛冶現場などで燃焼を促進する目的で使われる道具の名称で送風機のこと。

あんどぷらすが選び抜いた『ひと もの こと』をこの静岡のまちに「風」として送り込む。

この場に訪れたひとが想いをつむぎ、行動することを「燃焼」とし

このまちのビジネスがFUIGOを通してさらに大きな炎となることを目的とした場所です。

 

 

ここまで読んでくれた皆さんにお知らせ!!

あんどぷらすではこの4階フロア拡大に伴い

オープニングパーティーを開催いたします!

 

このパーティーには私たちの熱烈なオファーを承諾してくださった豪華ゲストも来場!

混乱を避けるため飛び入り参加不可の事前申込み制とさせていただきます。

オープニングパーティー申し込みはこちら

スタッフ一同みなさまの参加お待ちしています!

ぜひ実際のfuigoを見にいらしてください!


SNSでも随時オープニングパーティーの内容を告知していきます!

ぜひフォロー&いいねお待ちしております…..

Facebook

Twitter

Instagram

では次の記事もお楽しみに!

Web制作の株式会社あんどぷらす
ECサイト構築サービス「ウルトコ」
マーケットプレイス「カウトコ」
CS-Cartの情報ポータル「STOCK」