あなたのお役に立ちたいわんど。

リモートで社内イベントやってみた!

電子機器にめっぽう弱いマシーンクラッシャーmokaです。

 

 

コロナウイルス感染症の感染が拡大し、リモートワークを実施している企業さんも多いのではないでしょうか?

あんどぷらすでもリモートワークが始まってから1ヶ月以上が経過しています。

今まで月1で行ってきた社内イベントも4月は開催が叶わず、どうしようかと悩んでいました。

そこで、「リモートだからこそできるイベント」はないか

今だからできることを考えました。

今だからできることについてはこちらの記事をご覧ください。

今、だからできること。

第一弾、就活なんでもソウダン窓口も受付中!

あんどぷらすの採用サイトにてチャットで出来る「就活なんでもソウダン窓口」を開設。

就活を考えている方、就活をしている方なら誰でも大歓迎デス。

 

リモートワークのデメリット

リモートワークは通勤時間の短縮による時間の有効活用など良い点もありますが、今まで会社勤務だった私からするとこのような点が気になりました。

  • コミュニケーション不足
  • 作業環境
  • 運動不足

この中でも私が特に気になったのがコミュニケーション不足です。

 

普段は同じフロアでお仕事をしているので言葉数が少なくても問題ありませんが、リモートワークになったことでコミュニケーション不足を痛感しました。

個人的に誰かと行う案件が少ないこともありますが、リモートになったら一部のスタッフとしかお話しする機会がなくなってしまいました。悲しい。。。

 

ということでコミュニケーション不足を解消すべく、完全リモートでできる社内イベントの企画をしました!

 

オンライン飲み会の他にリモートでできるイベントって?

最近ちょっぴりブームなのが、会えなくても一緒にお酒を交わせる「オンライン飲み会」。

遠くの会えない友人ともお酒が飲める!と話題ですが、それ以外のイベントがいいなーと思い考案したイベントが…

「リモート絵しりとり」です!

これには深〜い(大して深くはない)理由があるのです。

 

あんどぷらすでリモートの際使用しているオンラインミーティングアプリ(Z◯omのようなもの)は

・Zoho Meeting

・Zoho Showtime

このどちらかです。この二つの違いはオンラインミーティングに向いているMeetingとオンラインで配信する勉強会などに向いているShowtimeといった感じですかね。

 

今回はShowtimeを使って完全リモートの絵しりとりを行いました!

 

なぜShowtimeにしたのかと言いますと。。。

Showtimeにはオンラインでお話ししながら、ちょっとしたメモやイラストが書ける「ホワイトボード」という機能があります。

この機能があるのはShowtimeだけなので今回はShowtimeと使ってイベントを行うことにしました!

▼こんな感じでイラストが描けます。▼

 

フルリモートイベント開始!

スタッフ全員参加することができました!

まずは聞こえるか点呼をとって確認。普段は始業の時こんなことはしないので新鮮でした笑

▼画面はこんな感じです。

 

Showtimeを初めて使用するスタッフも多かったので、機能の説明をしたのち 絵しりとりスタート!

はじめのお題は「あんどぷらす」から始めました。

トップバッターはsunさん。なぜか青く塗られてしまった「すいか」

 

シンプルイズベスト!kanaさんの「かもめ」

 

chinaさんのクオリティがすごい「目玉のおやじ」

ひと目でわかるkaneさん「じしゃく(磁石)」

噴水にセンスを感じるhonaちゃんの「くじら」

コブなのか足なのかわからないmokaの「らくだ」

三兄弟!akiさんの「だんご」

sunさん「ゴリラ」

kanaさん「ラッパ」

chinaさん「ぱるこあら(パルコ付き)」

kaneさん「ライト」

honaちゃん「トーマス」

moka「スフィンクス」

akiさん「スキー」

 

—–終——-

「あんどぷらす」から始まり、無事にz絵しりとりができました!!

 

なぜかkaneさんだけ数人の声が聞こえなくなったり、

多少トラブルはありましたがフルリモートで社内イベントをすることができました!

一つのお題を出して全員で絵を描くイベントとかも面白そうですね。

ちなみに社内でアンケートをとりましたが、リモートイベント好評でした。

 

ちなみに、絵しりとりで好きなイラスト1位はsunさんのゴリラでした。笑

変化球だった「ぱるこあら」も人気でした!

 

まとめ

フルリモートでのイベント、スタッフにも好評だったのでまた通常業務に戻っても機会があれば行いたいですー!

ちなみにこのイベントで使っているZohoのShowtimeは7月1日まで無料のZoho Remotelyというパッケージに入っています。こちらの記事で詳しく説明しています。

今だけ無料で使える!11種類のリモートワーク パッケージ「Zoho Remotely」

 

緊急事態宣言が解除されましたが、油断は禁物です。

都内でははまだリモートワーク が続いている企業さんも多いと思うので、社内のコミュニケーション不足解消にリモートイベントおすすめです!

皆さんもぜひ試してみてください〜!

 

それでは次回の記事もお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Web制作の株式会社あんどぷらす
ECサイト構築サービス「ウルトコ」
マーケットプレイス「カウトコ」
CS-Cartの情報ポータル「STOCK」