あなたのお役に立ちたいわんど。

IllustratorCC2017の機能まとめ

 

2017年になりました!新年です!続々と新年の挨拶やらお知らせが届く時期ですね!もうあっという間に2月ですが!
今更アップデードしたIllustratorCC2017使ってみた感想と自分用メモも兼ねて追加新機能紹介をしていこうと思います!

立ち上げ!


さっそく立ち上げていきます・・・!
wnd109
立ち上げ時のイラスト変わってます!!!前は確か女の人だったような!(気がします)
ちゃんと2017.0.1リリースと書いてあります。

開いた直後の画面wnd110
変化が最初分からなかったんですが、ツールを見るとなんか変わってると気づきます。
選択ツールとダイレクト選択ツールのアイコンとか消しゴムツールとかあれなんか違う‼︎と思ったので比べてみました。
2017年前のはかっちりした感じでしたが、2017は丸い感じになってます。選択時の時も微妙に違います。
(全体的にしっとりしてるような気がします)

 

いざ、新規作成

いつものように⌘Nで作っていきます!

 

wnd111

押してびっくり、今までと全く違う形が出てきて思わず閉じてました。
見た目が変わりすぎというとこは置いといて、どこらへんが便利になったか紹介していきます!

 

1.作りたい形が項目ごと分かれているのでわかりやすくなった
今までは「web」「プリント」という項目を選ぶとサイズのみが表示されてましたが今回は各タブをクリックするとアイコン表記+サイズ表記が出てきます。わかりやすいです。
また選択したプリセットにオススメ?関連したテンプレートも表示してくれてます!

 

2.テンプレートの使用
その場でテンプレートをDLして即使えます。
また検索をして気に入ったものがあればその場でダウンロートしてすぐ使えるのもすごいです。
実際にワイヤーフレームを使ってみました、もう形が綺麗なので配置するだけでした、すごい。

 

 

文字入力

文字入力で変わったところをざっくり書いていきます。

 

1.ダミーテキスト

文字ツールを選択後、アートボード内をクリックすると通常は点滅する縦線のみが表示されていました。
今回CC2017では文字入力をする前からダミーテキストが表示されるようになりました。
wnd112

普通の文章の場合は「山路を登りながら」テキストボックスだと「情に棹されば流される。智に働けば…」と夏目漱石の草枕がダミーテキストとして表示されるようになりました。
今まで見失うことが多かった文字入力、空の文字を作ってしまったりダビーテキストで「testtest」と永遠に打たなくてよくなります!!
最初は戸惑いましたが、慣れるとありがたい機能です。
ちなみに、このダミーテキストの表示・非表示・ダミーテキスト内容変更ができます。

 

2.フォントのお気に入り
wnd113
左端の星をクリックしてお気に入り登録します。そして一番上の「★」を押すと…「お気に入りしたフォントのみ表示」されるようになりました!
いつも使うフォントをどこだ〜と探さなくて済みます!

 

3.フォントのプレビュー

文字パネルでフォントリストのフォント名にポインターを重ねると、選択したテキストにポインターを合わせたフォントにプレビュー表示されます。
これすごいです、しばらく感動してフォントリストでポインター上下に動かしてました。

 

 

ピクセルグリッド整合

新規作成画面で気づいた方いると思いますが、ピクセルグリッドの整合項目がなくなっています。
詳細設定にも変形にもないです。つまりかかった状態で新規作成されています。
(旧バージョンのピクセルグリッドの設定はIllustratorで拡大縮小した時に形が崩れる…!の記事にあります)
どこに解除・設定ボタンが存在するかというと、イラレの画面右上の端らへん……

wnd114

ありました、ちゃんと専用のアイコンも付いてます!
濃い目のグレーになっている場合はピクセルグリッドがかかっている状態。
そうじゃない場合はかかっていない状態になります。
ここ押すだけで全部解除・設定されるので簡単になってますね。
アイコン横の小さい矢印みたいなのを押すとピクセルのスナップオプションが開き、細かく設定できるようになってます。

 

その他の機能

1.いつ実装されたかのか気付いてなかった機能。
文字入力時スペースキー押して手のひらツール切り替えができなかったのがオプションキー+スペースのみでハンド移動可能になってました…!
これいつ実装されたんですか…本当ありがとうございます!!
文字入力中ハンド移動するためスペースキーを押すと文字にスペース入っちゃうのでいちいち選択ツール持ち替えてどっか押してハンドというめんどくさいことやってました。

2.素材の検索
素材検索をしてダウンロードして使えるようになりました。(検索窓からはヘルプ内容しか検索できなかったような…あんまり検索機能を使わないのでどうだったか…)
「ブラシ」と検索するとブラシがずら〜と出ます!すごいです!

その他の機能はAdobeさんのIllustrator CC 2017 の新機能一覧 でみれます。

まとめ

11月リリースされているのになんでアップデートしなかったんだろう・・・となりました。
こまめにするものですね、こんなに素晴らしい新機能があったならもっと早くやっていればよかったです。
してよかったです。テキスト周りは本当に助かってます!!!
デザインも変わって個人的に2017の方が好きです。各ウィンドウの「OK」ボタンとか丸くなってたり、読み込み?時のバーが今までオレンジ色だったものが青色になっていたり、アイコンもかわいいです。
まだ、してないよって方は是非!CC2017に!!(多分いない)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Web制作の株式会社あんどぷらす
ECサイト構築サービス「ウルトコ」
マーケットプレイス「カウトコ」
CS-Cartの情報ポータル「STOCK」