もちっと解決。わんど

マーケットプレイスってショピングモールじゃないの?

Webのサービスに【マーケットプレイス】と呼ばれる仕組みがあります。
あんどぷらすがECサイト制作に利用する【CS-Cart】にもマーケットプレイス版なるものがありますし、自社で提供するサービス【ウルトコ】にもマーケットプレイスのプランがあります。
最近は特に「マーケットプレイスを作りたい!」という要望が増えているのですが、その仕組を少し誤解している方が多いようです。

マーケットプレイスって楽天みたいなやつ?

違います。それショッピングモールです。
ここ間違って覚えちゃうと色々誤解が広がっていくので大事なところです。

ショッピングモールは例えるなら楽天
マーケットプレイスは例えるならAmazon

どう違うか分かりますか?
案外ごっちゃになっている人が多いので、違いについてまとめたいと思います。

お店を出すのか商品を置かせてもらうのか

ショッピングモールは楽天のような個店の集合体です。
そのため各出店者は店のデザインを変えることが可能です。
一方マーケットプレイスはAmazonのように商品を置いてもらう(扱ってもらう)感覚なので出店者ごとにデザインを変えることはできません。
店として契約し商品を登録するのですが、出店より出品と呼ぶほうがしっくりきます。

マーケットプレイスだとショップを自由に彩れませんが、その分サイトデザインや更新にかかる手間やコストが抑えらます。
要するに出品が認められたらすぐに販売スタートできるのがメリットです。

お金は誰が受け取るの?

ショッピングモールはお店ごとのレジ、マーケットプレイスは全体で1つのレジです。
ここも勘違いしている人が多いので要注意です。

マーケットプレイスは全体の集金を管理者が行い、手数料を除いた売上を各出品者に戻すのです。

出品者のメリットは
・決済代行会社(クレジットカード)との契約が必要ない。
・銀行口座の頻繁なチェックがいらない。
ことです。

通常クレジットカードをショップで使えるようにするためには決済代行会社との契約が必要です。
審査に2週間〜1ヶ月程度かかることが多いです。
そして初期費用は0円〜十数万円、月額費用も0円〜数万円、決済手数料が売上の数%かかります。

初期費用や月額費用が発生する代行会社のほうが決済手数料は低めに設定されていることが多いので月間の取引量によってどの決済代行会社を利用するのが得なのか選ぶことになります。

マーケットプレイスの場合、運営元が決済代行会社との契約を行っているので出品者は決済代行会社との契約が必要なくなります。

また、
異なる出品者の商品を一度に決済できるのもマーケットプレイスの特徴です。
ショッピングモールは個店の集まりなのでそれぞれのお店で決済をする必要があります。

商品は誰が登録するの?

マーケットプレイスに商品を登録するのは出品者です。
サイト運営者が事前仕入れを行わないことで出品料や利用料が安く設定されていることが多く、出品者は自分の意志で登録したい商品、登録したい数量を決めることができます。(商品の制限・審査があるケースもあります。)

出品者は出品用アカウントを作成しログインして管理画面を操作するのが通常です。
すでに存在する売り場に商品を置くだけなのでショッピングモールのようにサイトのデザインは必要ありません。
道の駅に生産者が商品を陳列するのとイメージ的には近いです。

商品は誰が発送するの?

マーケットプレイスは出品者が商品を発送します。
出品商品に注文が入るとメールが届きますし、管理画面上でも注文が入ったこと、決済が完了したことなど随時確認ができます。
サイト運営者は事前に商品を仕入れる必要がないので売り上げ手数料も安く設定されていることが多く、出品者は商品を預けることなく手元に置くので在庫の調整が可能です。

まとめ

マーケットプレイスとショッピングモールの違いわかりましたか?

サイトの運営(管理やプロモーション)を任せられるマーケットプレイスは手間とコストを大きく削減することが可能です。
たとえば、

・宣伝・プロモーション
・サイトの構築・リニューアル
・セキュリティー対策
・サーバー管理

上記は全てマーケットプレイス運営者が行います。
別の考え方をすれば、出品者の売上は登録しているマーケットプレイスの人気次第になる面もあります。
ネットでの露出を高めるために復数のマーケットプレイスに登録したり、自社サイトやショッピングモールへの出店と合わせてマーケットプレイスにも出品するケースも見られます。

そんな流れからで恐縮ですが
あんどぷらすでも実はマーケットプレイスサイト「カウトコ-cowtoco-」を来年からスタートします。
出品料¥0なので是非ご検討ください!

by
スポーツは観るほうに限る。
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)